婚活は積極的に


出会いのチャンスが少なくなった最近は、結婚適齢期を過ぎてもなかなか出会いがないという人も多いと言われています。このような状況の中、なかなか積極的になれずにいつまでも結果が出せない人も多いのではないでしょうか。

結婚相談所などでもなかなか結婚が決まらないのは、理想が高すぎる人と積極性がない人だと言われています。特に女性は理想が高すぎ、男性は積極性が足らない傾向があるとのこと。確かに女性は男性のリードを待っています。単にシャイで遠慮深い男性でも、女性から見ると不甲斐ないというイメージになってしまうのです。

婚活特に男性は積極性を意識して婚活を行うようにしましょう。また男性に積極性が欠けるなら、女性が積極的になることも必要かも知れません。婚活の場合、ちっちゃなきっかけがあって、二人がそのきっかけに上手に乗ることが大切なのです。せっかくちっちゃなきっかけがあっても、見逃してしまったり積極性がないために、チャンスに乗ることができなければ何も始らないのです。

そういう意味でも本気で婚活を考えているなら、駄目もとで積極的になってみましょう。積極的になれない理由にはプライドが邪魔している場合もあります。相手に対する遠慮であっても、よく考えると意外と自分のプライドだったりします。

また長男器質の男性は特に、相手任せというところがあります。つまり次男や三男器質のようにマメではないのです。なんでもしてもらうタイプが多く、自分から積極的になれないタイプが多いとも言われています。是非、長男器質の男性は積極的な部分を意識してみてはいかがでしょう。とにかく積極性のある人の方が婚活には絶対におすすめなのです。