Menu

婚活サイトを使う

17年08月20日

婚活サイトを使うのも1つの婚活です。ただし婚活サイトのみの婚活はおすすめできません。自分の生活全体が婚活モードでなければ、なかなかチャンスはつかめないのではないでしょうか。婚活サイトの利用もその1つとして行ってみましょう。

婚活サイトではさまざまなタイプがあり、出会い系サイトとなんら変らないタイプのものから、結婚相談所の行っているサイトまで存在しており、入会金などもまったく違ってきます。相手の紹介もサイト側で行い、お見合いデートのセッティングまで行ってくれるところもあります。しかしそこまで望むと費用も高くなります。

それより安くてチャンスが多いと言われているのが、婚活パーティー中心に行っているサイトです。つまり、婚活パーティー情報の閲覧や申し込みなどができるサイトです。婚活パーティーまでセッティングされているので、そこから後は自力で頑張るというタイプになります。

どうしても婚活パーティーのようなところでは積極的になりにくく苦手だという人は、もう少し個人的に紹介をしてもらえるような婚活サイトにするのもおすすめです。ただし、悪徳業者による婚活サイトもあるので、その辺はしっかり口コミなどで調べてから入会しましょう。

未分類

婚活は活動から

17年08月15日

婚活中といっても、日曜日はパソコンやスマホに向って、出会いのチャンスを探している人はいませんか。婚活はやっぱり現実に活動することが一番です。毎日毎日の生活から変えてみましょう。今までチャンスがないなら、今までの生活パターンを変えることもおすすめです。

今までより早いバスに乗ってみたり、立ち寄らないところに立ち寄ったりと行動パターンを変えてみましょう。また人の集まるところに参加することも活発に行うことがおすすめ。例えばボランティアで河川敷のごみ拾いだっていいのです。

そんなことしたことない人でも、どんな人間関係ができるかわかりません。新しい行動パターンで結婚相手と直接出会わなくても、新しくできた友達の紹介だってあるかもしれないのです。とにかく新しい活動、行動が新しい人間関係を呼び、それが婚活につながることもあるのではないでしょうか。

決め付けずになんでも動くことが大切です。また、今興味のあることを思い切ってやってみましょう。例えばダイエットに興味があるならジムに通うのもいいでしょう。自分磨きなら何か語学や絵画など、何でも興味のあることを学んでみましょう。そんなところにも必ず人間関係があります。それが婚活につながるのではないでしょうか。

未分類

婚活は積極的に

17年08月10日

出会いのチャンスが少なくなった最近は、結婚適齢期を過ぎてもなかなか出会いがないという人も多いと言われています。このような状況の中、なかなか積極的になれずにいつまでも結果が出せない人も多いのではないでしょうか。

結婚相談所などでもなかなか結婚が決まらないのは、理想が高すぎる人と積極性がない人だと言われています。特に女性は理想が高すぎ、男性は積極性が足らない傾向があるとのこと。確かに女性は男性のリードを待っています。単にシャイで遠慮深い男性でも、女性から見ると不甲斐ないというイメージになってしまうのです。

特に男性は積極性を意識して婚活を行うようにしましょう。また男性に積極性が欠けるなら、女性が積極的になることも必要かも知れません。婚活の場合、ちっちゃなきっかけがあって、二人がそのきっかけに上手に乗ることが大切なのです。せっかくちっちゃなきっかけがあっても、見逃してしまったり積極性がないために、チャンスに乗ることができなければ何も始らないのです。

そういう意味でも本気で婚活を考えているなら、駄目もとで積極的になってみましょう。積極的になれない理由にはプライドが邪魔している場合もあります。相手に対する遠慮であっても、よく考えると意外と自分のプライドだったりします。

また長男器質の男性は特に、相手任せというところがあります。つまり次男や三男器質のようにマメではないのです。なんでもしてもらうタイプが多く、自分から積極的になれないタイプが多いとも言われています。是非、長男器質の男性は積極的な部分を意識してみてはいかがでしょう。とにかく積極性のある人の方が婚活には絶対におすすめなのです。

未分類